ポロシャツ

ラフすぎないポロシャツ

他のシャツとポロシャツの違いはラフすぎないことです。特に男性にとっては今では欠かせないアイテムです。私服で会社の人に会うときなんかはほぼ全員ポロシャツを着ているのではないでしょうか。襟がついているのでラフすぎないですし、かといって堅くなりすぎないで丁度良い夏には欠かせないアイテムです。一枚でサッときることができます。
またお値段もとてもお手ごろです。色や柄も沢山あるので子どもからお年寄りまで年齢やジャンルを問わずに着ることができます。遊びではなく目上の人に会ったりするときや会社の集まりといって少しフォーマルな服装を求められるときでもポロシャツは使えます。柄の入っていない無地でシックな色であればそれなりに形になります。ジャストサイズぐらいのポロシャツをきると若々しさも出るので少し年配の方にもおススメです。
簡単に着れてどんなシーンでも着られるの重宝しますがポロシャツの買え時としては襟がよれてきたときです。どうしても何度も洗濯すると襟がヨレヨレになってしまいます。襟元がよれているととてもみすぼらしくなるのでそうなったら買い換えた方がいいです。また何度も洗濯すると色落ちします。そのときも買えどきです。

プレゼントするのもいいかも

ポロシャツはどの年代の方でも、男女ともどもに人気がある商品です。下にきっちりしたスカートやパンツをあわせると、カジュアルながらもしっかりとした装いになりますし、ジーパンなどとあわせるとラフなかんじにもなりますし、プリーツスカートとあわせると抜け感をだすことができます。このように、何にでもあわせることができ使い勝手がよく、誰にでも愛されているポロシャツを母の日や父の日のプレゼントとして選んでみるのはどうでしょうか。ポロシャツと一言にいっても、ボーダーなど柄が入っているもの、ワンポイントがついているもの、全く無地のものとあります。また色もいろいろな色を用意されていて、送る相手にあった色・柄を選ぶことができます。サイズもいろいろ展開しているため、だぼっとだったりぴっちりだったりと選べます。某店では、男女それぞれで同じ色のポロシャツをうっているので、両親に同じ色のサイズ違いをプレゼントしても喜ばれるかもしれません。ほかにもいい考えとして、特に母の日のプレゼントとしてならば無地のものでもいいですが、なにかひと手間加えるのはどうでしょうか。手芸屋でアップリケを買ってはりつけるのもよし、レースをつけるのもよし、ビーズをとりつけるのもよし。オリジナルのポロシャツをプレゼントすることもできます。このように、母の日や父の日のプレゼントとしてポロシャツも考えてみてくださいね。

ポロシャツは快適

ポロシャツというと、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?おじさんが着るというイメージでしょうか?どうしても、おじさんとか年配の方が着るイメージが定着しているみたいですが、ポロシャツはとても快適ですよ。
ポロシャツは、有名メーカーから出ているオシャレなものがたくさんありますし、若い人が着ていても全然おかしくありません。むしろ若い人こそポロシャツをもっと着るべきです。ポロシャツは、男性が着るイメージが強いですが、女性でもポロシャツが好きだという人がたくさんいます。ポロシャツを着るとダサいなどという人がいますがそんなことはありません。オシャレに着こなすことが出来ますし、一度着てみるとわかりますがとても快適ですよ。男性であれば、夏にポロシャツというのが1番おすすめです。Tシャツもいいのですが、よりオシャレにみせたいなら絶対にポロシャツがおすすめですよ。
大人に見えますし1人で出かけるのも、デートの際にもポロシャツはとても重宝しますよ。ポロシャツは、色も大切ですがやはりデザインにこだわって選ぶようにするとよりオシャレに見えますよ。ポケットや襟の部分などのデザインを見ながら選ぶようにすると良いでしょう。

作成したオリジナルポロシャツを活用して注目の的になろう

春や夏のウェアで必須アイテムと言えば、オリジナルポロシャツです。お仕事でもプライベートでも活用できて、とっても便利なアイテムですね。お仕事の時には襟を寝かせてきっちりめに着こなし、プライベートの時には、襟を立てて少しワイルドな感じに着こなしたり。合わせるアクセサリーなどによっても印象がガラリと変わりますよね。ネックレスやスカーフなどでもオリジナリティーを出すことがで着て便利です。また、男性が着るオリジナルポロシャツもいいと思います。特に年齢を重ねた男性が着ていると、ラフな感じの中にも上品でスポーティー、かつアクティブな印象を与えてくれます。ご近所の会合だったり、ちょっとした顔合わせ、家族同士のランチやホームパーティーなどにもやはり襟のあるオリジナルポロシャツは、重宝するアイテムです。その中で、襟の形や刺繍などでちょっと人と差をつけるも素敵です。袖のあたりや胸、襟などにちょっとした刺繍を施すだけでもずいぶんと印象が変わるものです。袖の一部に小さな刺繍を施したオリジナルポロシャツにすると、注目を浴びること間違いなしです。みなさんもオリジナルポロシャツをもっと活用するためにも、一度試しに作ってみませんか?

menu

2017年05月18日
可愛い通学用の白ポロシャツを探してを更新しました。
2017年05月18日
ポロシャツを選ぶ時の購入ポイントを更新しました。
2017年05月18日
クールビズでポロシャツを着こなそうを更新しました。
2017年05月18日
ポロシャツの始まりと概要を更新しました。

recent article

2017年05月18日

ポロシャツの始まりと概要

ポロシャツとは、襟が付いており、首回りに2個から3個のボタンが付いている衣服のことです。1920年代から30年代にかけて、フランスでテニスプレーヤーが着ていたものが始まりで「テニスシャツ」と呼ばれていましたが、これを着たテニスプレイヤーを見たイギリス紳士が、ポロという馬の競技の際にも着用するようになったことで「ポロシャツ」という名称…

2017年05月18日

クールビズでポロシャツを着こなそう

ポロシャツと言うのはその名の通り元々は「ポロ」と言う競技で使用されていたシャツのことで、後にテニスやゴルフなどでも使われるようになって、世界的に普及して行きました。そのため「テニスシャツ」「ゴルフシャツ」などとも呼ばれます。Tシャツのように被るように着用しますが、襟があって、その襟首にボタンなどがあり開襟できるようになっています。長…

2017年05月18日

ポロシャツを選ぶ時の購入ポイント

家で気楽にスポーツに、チョットしたお出かけにと何かと重宝するのが服アイテムの中でも一番応用出来るものですだからこそ購入する時はしっかりポイントを押さえ買いたいものですポイントを押さえてしっかりした物を購入すれば洗濯に耐え、とても長持ちする優れアイテムですまず購入時に考えるのは着る目的です。家で気楽に着たいというのであればまず自分が家…

2017年05月18日

可愛い通学用の白ポロシャツを探して

娘がこの春小学校に上がり、初めて制服を着る事になりました。幼稚園児の時は好きな服を自由に着せていましたが、これからは制服と長い付き合いです。冬場はセーラー服ですが、夏場は白のポロシャツに制服のスカートを着用します。白のポロシャツであれば自由という事もあり、親心で娘には少しでも可愛いポロシャツを着せたいと思い探してみました。学校で着る…